いま走りたくなるメディア - スポリート 公式ブログ

スポーツの楽しさを共有するためのメディア スポリート の公式ブログです。

誰も知りたがらないランニング(じゃない)私物の買い物【Timbuk2】

スポリート編集長です。


ご存知の通り?私は買い物好きです。最近お気に入りバックパックはTimbuk2(ティンバックツー)のRamble Pack(ランブルパック)というやつです。デザインも気に入ってますが、バッグとしての完成度の高さがお気に入りのポイントです。

デザイン

デザインが気に入るのは購入の最低条件ですよね。
まず前面ポケットの配置が特徴的かつシンプルで使いやすい。サイズは27Lと男性が使うのにちょうどよい容量。ちょっと前は少し小さめなサイズ感が流行りましたが、最近の気分はジャストサイズです。直営店では生地を選んでオーダーメイドもできるそうです。
他に「ランブルパック・ミニ」というもの12Lサイズがあるのですが、女子や子供でもミニのサイズ感がとても似合うと思います。

機能性

中のクッションもきちんとしているのでノートパソコンを入れて仕事用で使っていてもマッタク不便がありません。前面のポケットも小物入れとして重宝します。もはや珍しくもないですがボトルホルダーもあります。無いよりある方がよい。


また、特に気に入っているのが背負った時のバランス。これがとても良い。
なで肩なので通常のバッグだとズレてきて背負い直したりするのが「なで肩あるある」ですが、このランブルパックはそんなことありません。なで肩の人にオススメ。
おそらくショルダーの作りがポイントなのでしょう。丈夫なのはもちろんのこと、縫製部分にナイロン紐のアソビがあるため、肩の動きをよく捉えている感じがします。

ブランド

Timbuk2のブランド背景も、サンフランシスコ発で自社工場のメイド・イン・USAでアメリカで強いシェアを持ちながら日本ではまだちょっとメジャー感少ない位置ってのも、これからのブランドって感じがして好きです。


日本に来て間もない時からお友達のAさんなどが関わっていたりと、ご縁があるのもありますが。。。私物では気に入らないと買わないですから。


最近セレクト展開や直営店など積極的な動きも出てるのでTimbuk2ブーム来たら嬉しいなぁ。